リノベーションの時代へ

高砂白蟻工業株式会社は
2018年4月7日をもって、
株式会社 高砂
に社名を変更致しました。

RENOVATION_ロゴ

高砂のリノベーション

高砂のリノベーション

弊社は昭和6年、朝鮮総督府勤務から日本に帰ってきた先代が『製鉄構内の中で白蟻の被害に悩まされている』という相談を受け、生態も解明されていない中、そのあまりの被害の大きさに驚き、『日本の国益がこんな形で損なわれてはならない』と被害現場にそのまま数日、泊り込み、しろありに向き合い、研究をして駆除方法を考案、日々研鑽を積み、習得いたしました。

時代は高度成長期に入り、多くの家が建ち、蟻害対策も進み『ノンケミカル』思考・環境保全を考え、『予防工事・管理』を徹底することにより甚大な被害を未然に防ぐことを一義として現在に至っております。

その中で培ってきた『床下から家の弱点がわかる随一の職業』として昨今建築業界から注目を頂くようになり、床下の調査はもちろん、建屋全体をトータルに点検できる『建物アドバイザー』の資格をとり、各所でお手伝いできるまでになりました。

しろあり駆除・防蟻対策から始まった弊社の事業ですが、初期からは90年、創業して70年以上『誠実』を社訓としてきました。

新たに『きっちりと100年』という気概で何事にもこれまで以上に『きっちり』と真摯に向き合い、私たちの仕事が、皆様一人ひとりの『笑顔になる』快適な未来へつながっていく、その強い想いを持ってこれからも日々あらゆる事業に邁進していく所存です。

今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

  • photo_01
  • photo_02
  • photo_03
  • photo_04
OMPANY_ロゴ

高砂について

白蟻防除駆除工事
従来工法(薬剤散布および注入)、管理システム(薬剤の使用を極力抑え環境に配慮したセントリコン・システムなど)
新築防蟻工事
無臭に近く人に優しい家への耐久性にも適した施工
特殊工事
ケーブル白蟻駆除(製鐵・コークス関連など特殊な工事)
床下防湿対策工事
床下換気扇取り付け工事(強力ファンで快適環境)、防湿剤敷詰工事(かび、におい、害虫予防)
ゴキブリ駆除工事
ベイト工法 (効果抜群)
その他の衛生害虫駆除
ムカデ・ヤスデ・ハチ
バードコントロール
創業からの主な工事
福岡県庁、教育会館・東筑高等学校・直方高等学校・戸畑工業高等学校・門司商業 高等学校・小倉南高等学校・他、北九州市役所、教育委員会・教育文化事業団関係、行橋市役所 管理課(行橋市営団地)、海上自衛隊 下関基地隊庁舎、厚生省 福岡国立病院、郵政省 八幡郵便局 、九州電力㈱ 名島発電所、新日本製鉄㈱ 本事務所・社宅・寮、新日本製鉄化学工業(株) 戸畑構内ケーブル、(株)奥村組 新日鉄構内ケーブル 、太平工業(株)新日鉄構内ケーブル 、山九(株) 新日鉄構内3ACLI、(株)朝日新聞社 朝日新聞社西部本社、日本水産(株) 日本水産戸畑支社、九州歯科大学 宿舎 、(株)福岡銀行 小倉支店寮、東京芝浦電機(現 (株)東芝 小倉工場 社宅)、(株)安川電機 中間工場・社宅・寮、大阪ソーダ ㈱ 小倉工場、旭化成(株) 小倉工場、宮地獄神社  博多 法性寺 阿弥陀院 その他の神社仏閣、JA農協、日本住宅公団、福岡県住宅供給公社、清水建設(株)、電源開発㈱(株)、宇部興産(株)、各種住宅メーカー  一般の戸建て、各工務店  一般の戸建て
社名
株式会社 高砂(カブシキガイシャ タカサゴ)
所在地
〒803-0836 福岡県北九州市小倉北区中井4-3-11
連絡先
TEL:(代表)093-571-0031  FAX:(代表)093-571-6418
設立
昭和25年01月17日
業者登録番号
第114号 公益社団法人 日本しろあり対策協会登録
資本金
1,000千円
決算
3月
役員
代表取締役社長 篠隈薫
専務取締役   篠隈多賀子
取締役     篠隈俊介
取締役     藤原テル子
取引銀行
福岡銀行 小倉支店 福岡ひびき信用金庫 中原支店
従業員数
10名
資格など
しろあり防除施工士6名
宅地建物取引士1名
2級施工管理技士1名
セントリコン・テクニカルマスター3名
1級建物アドバイザー4名
主要取引先
一般住宅、福岡県・北九州市・行橋市、諸官公署、JA農協、新日本製鐵株式会社、八幡製鐵所および関連会社、株式会社 安川電機、三井ホーム(株)、新日本ホームズ(株)、なかやしき、(株)アースティック 地場大手住宅メーカー
会社沿革
弊社は1930年代、故前社長が福岡における白蟻の被害の甚大さに困っていた各関係者および企業からの要請を受け、蟻害対策のお役に立ちたいと白蟻の生態も解明されていなかった中、実地経験並びに学理的研究によってその駆除方法を考案し、その技術を日々研磨専念し習得企業化を経て今日に至った。
福岡県において白蟻の専門業者として60年以上、地域と共に歩み、一般住宅をはじめ県内の官公庁、新日鉄、㈱安川電機、大手住宅メーカーなどの指定を受け現在に至る。
なお、蟻害対策研究においては『自然に添い、人には安全、家には完全』を第一義として環境問題にも考慮しつつ最新技術を取り入れ駆除の徹底、予防・システムの簡易化、価格の低廉に対して今なお鋭意研究中である。
昭和23年1月
福岡にて高砂白蟻工業株式会社の前身、高砂組を創業する
昭和25年1月
事業推移に伴い、高砂白蟻工業株式会社に組織変更
昭和25年3月
所在地を小倉北区中島町に移転
(北九州において初めて白蟻専門の会社として創業)
昭和29年3月
八幡製鐵所の指定業者となる
昭和30年4月
株式会社安川電機製作所の指定業者となる
昭和39年4月
福岡県農業協同組合(共済連)の指定業者となる
昭和42年11月
北九州小倉北区に所在地を移転
昭和51年9月
公益社団法人日本しろあり対策協会の企業登録として、
第114号を得る
昭和58年9月
一般毒劇物取り扱い者資格習得
昭和58年10月
代表取締役 篠隈 薫、取締役会長 篠隈 徳雄として組織変更
昭和60年4月
事務所拡張のため隣接地に新社屋を完成、移転
平成5年4月
(社)日本しろあり対策協会に建築物防蟻・防腐処理者として認定、登録
平成6年9月
資本金1000万に増資、事務所拡張のため、本社新社屋を新築
平成8年4月
行橋支社を開設
平成10年4月
セントリコン・テクニカルマスターとして認定
平成14年3月
武田薬TTCS特約店として登録
平成20年4月
イオン九州㈱特約店として登録
CONTACT_ロゴ

お問い合わせ