シロアリ・防蟻について

まず気になれば!

April 25, 2017

こんな場合は???

『近所で羽のある蟻がたくさんとんでいた』近所にはいるかなぁ?
『庭木のあたりでしろありみたいな白い虫がいる』白蟻は人目につく所には出てきませんが・・・
『最近床が軋む』他の原因かもしれませんが・・・
『お風呂場のあたりでたくさん羽が落ちていた』時期にもよりますが・・・
『家のたんすから粉が出ていた、白蟻では?』キクイムシと言うこともあるのですが、最近は 白蟻で猛威を振るっている種類がありますから・・・
などいろんなご質問やご相談がよせられます。これは白蟻かもしれませんし 違うかも知れません。本当のところ調査をしないとわかりません。なぜなら明らかにちがうような状況でも案外調査をすればその場所でないところに 『蟻の道』すなわち『蟻道』と言うものがあったりします。被害が甚大となるまでまた巣別れ現象が起きるまでは人知れず生活をします。何か気になられるようなことがあれば専門家に調査を依頼されてください。大概の業者は2011年現在は調査・お見積もりまで無料ですから。

白蟻が気になったら

1.白蟻がついているようでも、明日・明後日で家が倒れることは無いので心配しすぎないでゆっくり対応を考えてよいと思います。
2.専門家に見せて頂きたいと思いますが、なかなか特殊な事柄なのでお知り合いもいらっしゃらないときは『公益社団法人日本しろあり対策協会』にお近くの白蟻の協会員を紹介してもらったり、大工さん、建築事務所などにご相談されてもよいと思います。
3.調査日を打ち合わせをして(調査は無料でするところが多いです)調査。お客様のほうでご準備されることはなにもありません。主に台所の床下収納庫などから床下を見せていただきます。(時々漏水、配管の損傷、はたまた猫の死骸までこれが原因だったのかしら・・・ということがわかることもあり、床下などは めったに見ないのでよいチャンスだと思います。)
4.もし白蟻がついていれば(蟻道という蟻の通る道がある)駆除しないと喰い尽す まで進行します。そしてしばらくすると羽蟻が新たな新居を求め飛び立つので近所に被害を及ぼさないためにも早期に駆除をされた方がよいかと思いますし、いなければ幸いですが、そのときは予防工事をされたほうが駆除工事よりお安くできるし、何よりご安心かと思います。
5.見積書を提示してもらうことは大事です。その時に・仕様はどのようにするのか?・薬剤は 認定のものか?・保証はどのようになるのか? 確認されますように。施工金額については一般のご自宅の予防工事で10万円前後駆除工事は施工方法にも状況にもよりますが、予防より少し高くなるとお考えになっていただけたらよいかと思います。
6.金額も納得されて、日時の打ち合わせをして施工(お客様で用意されるものは何もありません。)施工時間は通常朝9:30くらいからお昼迄くらいで終わります。弊社担当のものが施工完了のご挨拶・注意事項があればご説明をしてお支払いはその時でも、後日お振込でも、ご集金でもかまいません。何か気になることがございましたら何時でもご相談下されば 近日中にお伺いして点検いたします。もし万が一白蟻が発生していたら無料でその部分の防蟻工事をさせて頂きます。

どうぞ皆様 白蟻のみならず、大過なく過ごされますように私どもスタッフ一同心より願っております。
高砂白蟻工業株式会社
お客様係

シロアリ・防蟻について

防蟻工事って必要なの?
April 25. 2017
シロアリとは?
April 25. 2017
イエシロアリ
April 25. 2017
ヤマトシロアリ
April 25. 2017
アメリカカンザシシロアリ
April 25. 2017
衛生害虫について
April 25. 2017
まず気になれば!
April 25. 2017
施工方法・施工の流れ
April 25. 2017
セントリコン・システム
April 25. 2017
施工例・お客様の声
April 25. 2017
工事履歴
April 25. 2017